MYTH影探しADV
-ミス-

日本語版

この物語が、次の誰かに
語り継がれますように。

Introduction

明日のない空を眺めてた。
すべて終わった場所で、ひとり……。

『MYTH』

ある決意を固めて、私は『それ』と向き合う。

「光のモノよ、どうかその扉の先へ」
「そして、私のもとに……」

作品レビュー(テックジャイアン様「同人美少女ゲーム極東見聞録」より抜粋)

 今回紹介する『MYTH-ミス-』は、プレーを終えたあとも、深く考察できるようなADVを遊びたいという人にオススメしたい作品です。グロ要素が強く、過激な描写もところどころにあるのですが、不思議な出来事の連鎖で進んでいく物語が、プレーヤーを強く惹きつけます。

>>続きを読む(ネタバレ注意)
>>その他のレビューを読む
 

MYTH(ミス)編

 ずっと、ずっと未来。世界は一面の光に包まれていました。そこには、争いも憎しみもありません。それを象徴するように、世界の全てには「影」が存在しませんでした。
 そんな世界に、一人の少年が住んでいました。彼の名は田辺命人(たなべめいと)。彼はある日、異様な光景を目にします。「影」を携えた女の子・梓門(しもん)と出会ったのです。彼女の風貌と、どこからか聞こえてきた『謎の声』に誘われて、命人は梓門の暮らす異邦の地――影の世界へと足を踏み入れることとなります。

 梓門を除く全ての人間が「影」の村。
 その場所こそ、彼らが過ごす『物語の舞台』だったのです。  

 

違世界(いせかい)編

くらい、くらい部屋の中。カチ、カチ、カチ、時計の音が鳴る度に。カチ、カチ、カチ、頭に何かがはまっていく。そこが『どこ』かは分からない。僕は、自分が『誰か』も分からない……。

部屋には『僕』と「ママ」がいる。

どのくらいの間、ママと一緒にいたのだろう。
ただ、いつも時計の音に乗って。階段の音が聞こえてくる度に。

僕は、ママに食べられている。

 

胎動(たいどう)編

世界は、何も変わらない。
2016年、東京。高層ビル上階の窓辺で、彼女は『変わらない世界』に思いを馳せていた。過去の中にだけ生きる『彼』を無残にも置き去りにするように、時間は彼女だけを乗せ淡々と流れていく……。

彼女は『彼の居ない日々』に結論を付けられずに生きていた。
忘れられない記憶――彼女の持つそれに、明確な答えはあるのか。

全ては、うやむや。
……しかし、だからこそ。
彼女は、『彼』と再会することとなる――

 

Aguni-運命の先-

Aguni(アグニ)は、2007年に発表したMYTH外伝のフリーソフトです。MYTH-ミス-本体にも一部収録されています(TRUEエンドのみ収録)
BADエンドを含む全エピソードを収録したフリーソフトのダウンロードや、物語の詳細は以下の紹介ページをご確認ください。


Aguni-運命の先-紹介ページ
全ての物語が終わる時、
『MYTH』は“1つの答”を示す――

キャラクター紹介

「俺は……お前にはなれないんだよ」

田辺命人-たなべめいと-
MYTH編主人公。争いのない世界(通称・光の世界)に住む学生。身体に影を持たない。影が暮らす世界(通称・影の世界)の住人・梓門(しもん)と出会ったことにより「影」に興味を持ち始める。ふと頭に鳴り響いた『謎の声』を探すため、影の村への滞在を決める。

「影の世界へようこそ。……です」

梓門-しもん-
光の世界で命人と出会ったことから、命人の「声探し」の手伝いをすることになった少女。のどかな村に育ったせいか、のんびり屋で頭の回転が遅い。話がわき道にそれるトボけた発言を連発して、命人をイラつかせることもしばしば。文章を書くのが趣味。

「言っとくけどね。アタシは、もう気付いてるんだよ?」

奏-そう-
影の世界の草原で出会う女の子。記憶喪失。ひょんなことから命人達と知り合い、行動を共にするようになる。子供とは思えない下ネタ知識で命人を翻弄する。外で遊ぶことと命人を弄ぶことを日々の楽しみにしている。下ネタ大好きという点で、影の村の村長と気が合う。

「台所の天使たるもの当然の備えです」

悧里-りり-
影の世界の草原で出会う女性。記憶喪失。ひょんなことから命人達と知り合い、行動を共にするようになる。聡明で包容力のある女性だが、物の捉え方がどこか普通とは異なる(いわゆる天然な)一面を持つ。料理をはじめとした家事全般が得意。自称「台所のエンジェル」

「…世界は変わらなかったわ。14年の間、ずっとね」

山上友里-やまがみゆり-
謎の少女。田辺命人と縁が深いようだが……?

「…遊園地は、私には遠すぎる場所だ…って」

悠爾-ゆに-
人気のない、ほの暗い屋敷に住んでいる女の子。極めて寡黙だが、時々グサリと来る一言を呟くことも。「うるっ」と口にして泣き出すことがある。子供同士のためか奏と仲がよく、優しく接してくれる悧里によく懐いている。

「ふっ……男のSAGAやな……」

村長
影の村の村長。ある事情により自分の別荘を梓門に貸している。豪快なエロジジイ。度々エキセントリックな行動を取り、命人からの顰蹙を買っている。

「ヒビキがいつもお世話になっております」

コトミ
影の村の住人。梓門邸の近くに住む「お隣さん」。一人娘のヒビキと共に暮らしている。読書が大好きで、自室は大量の本に囲まれている。

「誰にも、内緒なの……約束、出来る?」

ヒビキ
影の村の住人。コトミの一人娘。母親と梓門が大好き。奏と知り合ってからは二人でよく外で遊ぶようになる。

ギャラリー

イベントCG

背景
MYTH編背景「影の村(夕)」
MYTH編背景「梓門邸・縁側」
違世界編背景「僕の家」
違世界編背景「僕の部屋」
胎動編背景「東京弁護士会館」

取扱いショップ

「MYTH-ミス-」は現在、以下のショップにてお取扱い中です。


公式通販の取扱:
18禁パッケージ版


boothの取扱:
・18禁
 Lパッケージ版
 Lダウンロード版

・全年齢対象
 Lダウンロード版

製品情報

OS Windows XP/7/vista/8/8.1/10
ジャンル ビジュアルノベル
別称 影探しアドベンチャー
発表日 2008年8月16日
プレイ時間 20時間程度

CPU PentiumIII 600MHz 以上
メモリ 256MB以上
HDD 600MB以上
ビデオカード VGA以上/16Bitカラー以上
ディスプレイ 640x480以上
DirectX 8.0a以上

メインスタッフ

企画・脚本 ナカオボウシ
音楽 ラック眼力

制作協力

キャラデザイン NICCI
背景(MYTH編) 妖怪田太郎
スクリプタ sasaki

OPテーマ「影、ミツメル、光」
Vocal 木野寧
EDテーマ「神々の歌」
Vocal 片霧烈火

OPムービー 神月社
CV協力
木野寧/ますだ麻美/綿貫えーいち


体験版はこちらから

myth_trial.zip
容量:200MB
収録範囲:1~20日まで
プレイ時間:約8時間

製品版のアップデート情報は、サポートページよりご確認ください
※DL版につきましては、アップデートパッチの適用は不要です

PV

オマケ

第二回人気投票結果発表


第一位 山上友里

優勝記念イラスト・壁紙版ダウンロード

2位 梓門
3位 オーディン
4位 ヴァーサーカー
5位 奏
6位 田辺命人
7位 ゆに
8位 悧里(アグニ)
9位 ヴァルキリー
9位 綺姫
10位 悧里
11位 諒子
12位 ヒビキ
12位 ユリ
13位 新藤響
14位 コトミ
15位 新藤琴美

バナー



http://www.circletempo.net/myth/s_banner.jpg


http://www.circletempo.net/myth/s_banner2.jpg


http://www.circletempo.net/myth/s_banner3.jpg


http://www.circletempo.net/myth/s_banner4.jpg


奏の事件簿P(2016年に制作したオマケノベルです。3分程度)
http://www.circletempo.net/myth/soujikep.zip
©2008 Circletempo
All Rights Reserved.